ルクの絵本っち☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

054☆日本の神話 全6巻

nihonsinwa01

nihonsinwa05

国際アンデルセン賞受賞画家赤羽末吉が、
現地取材と考証をかさねた上で、
はばたく想像力によって描いた本格的な日本の神話。
下記全6巻からなる超大作。
・第1巻 くにのはじまり
・第2巻 あまのいわと
・第3巻 やまたのおろち
・第4巻 いなばのしろうさぎ
・第5巻 すさのおとおおくにぬし
・第6巻 うみさち やまさち


やはり日本の神話はおもしろいです。
日本の物語を、子供達に受け継いで
日本の文化を守りつつ
磨いていかなければなりません。

マザーグースや世界の民話って
とってもおもしろいですよね。
でも、忘れちゃいけないのが、
日本の物語、made in Japanです!

日本の神話は、
「やまたのおろち」「あまのいわと」など、
断片的には読んだことがあるのですが、
世の中の始まりから順を追って読みたいなと
ずっと思っていました。
そんな時に、この絵本と出会いました。

読んでみてなるほど(。'-')(。,_,)ウンウン

伊邪那岐(いざなぎ)と伊邪那美(いざなみ)が
国産み・神産みにおいて日本列島を産むんですね。
なんて壮大なお話・・・。

そして伊邪那岐と伊邪那美の黄泉の国での
壮絶なお話には鳥肌が立ちます。
しかし・・・どいつもこいつも辛抱が足りません。
あんたら神だろ( ゚Д´)┛

天照(あまてらす)と月読(つくよみ)と
須佐之男(すさのおの)って、
黄泉の国から帰還した伊邪那岐が、
体を清めた時に生まれた神様だとか。
天照が一番えらい神様だと思っていました。

天界を追放された須佐之男が
やまたのおろちを倒していたのには驚き!
勇敢な人間の若者が
倒したとばかり思っていましたが、
神様に倒されていたのですね!!

しかし、神様って血縁関係で
ものすごい争いますね(笑)
大国主の命が、一人の女子のために
兄弟に命をつけねらわれ続けるのはどうかと思いました。
こえ~ ((;゚Д゚))ガクブル

この全6巻、とってもおもしろくて勉強になりました☆
次は、各お話を詳しく知りたいと思います。


雑貨にしても、インテリアにしても
外国の物は日本にない姿、価値観で
ステキに見えてしまい、手を出しがちです。
ですが、インターネットやメディアを通じて
色々な物がインターナショナルになってきている現代、
日本が厳しい競争を生き残っていくには
愛国精神、それしかありません!
日本独自の文化をもっと見直さねば・・・。
という理由で、これからは日本研究に力をいれます!
ヾ(`・ω・´)ノ

そうそう、全6巻の中に
「いなばのしろうさぎ」があったので
うさぎ絵本をまずは1冊
読み終えることができました∩(`・ω・´)∩

【日本の神話】
・第1巻 くにのはじまり
・第2巻 あまのいわと
・第3巻 やまたのおろち
・第4巻 いなばのしろうさぎ
・第5巻 すさのおとおおくにぬし
・第6巻 うみさち やまさち
文/舟崎 克彦
絵/赤羽 末吉
あかね書房
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりで~す、どんぐりぼうやさん(`・ω・´)ノ

赤羽末吉さんに反応するなんて・・・
どんぐりぼうやさんってば
やっぱりマニアックの通ですな(笑)

日本のお話は、
赤羽さんのようなタッチでないとって思います。
とっても雰囲気がいいですもんね~。
時折、地獄絵図を彷彿とさせる表現があるのもステキです★

現在、勉強不足で、
民話・昔話・神話の区別がついておりません(><)
「やまたのおろち」や「いなばのしろうさぎ」なんて
民話っぽいんですが、登場する人物はみんな神様なので
神話なのでしょうね。

これから、日本のお話を僕も読みあさっていきたいと思います!


毎年のことなのですが、日照時間が短いせいか、
どうも、4月くらいまでテンションがあがりません・・・
ブログへは、伺っているのですが
コメントできていなくてごめんなさいね(。-人-。)

ルクの絵ほんっち☆ | URL | 2011/02/08 (Tue) 17:57 [編集]


こんにちわ~caori*さん|´・ω・)o

やるな~caori*さん!

そうそう、僕も日本のお話しを
ぜ~んぶ制覇したいです。

昔もっていた、物語シリーズは
洋物ばっかりでした。
なぜ、あの時、日本ではなく
外国に目が向いていたのかorz

最近、日照時間が短いせいか、
どうもテンションがあがりません・・・
コメントできていなくてごめんなさい(・x・)人
でも、ポチはかかしてませんよ(σ`・ω・´)σ

ルクの絵ほんっち☆ | URL | 2011/02/08 (Tue) 17:57 [編集]


ご無沙汰してます!

赤羽末吉に反応してしまいました~(笑)
ここのところ、ちょうど赤羽末吉さんが絵を描いてる絵本を
読み漁っていたところです。(まだブログにはUPしてませんが。)
「くわずにょうぼう」「かちかちやま」「だいくとおにろく」などなど。

でも、これって日本の民話・昔話ですよね。
ルクさんが紹介している日本の神話は1冊も読んだことないです。

興味津々~。メモさせていただきますね♪

どんぐりぼうや | URL | 2011/02/08 (Tue) 09:11 [編集]


ルクさん こんにちは♪

日本のおはなし ものすごく 気になります!
というか むしろ 全巻ほしい!
わたし やまたのおろちを 神様が 倒したの
知ってましたよー^^

caori* | URL | 2011/02/07 (Mon) 06:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。