ルクの絵本っち☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

044☆ちいさいいすのはなし


ちいさいいすのはなし (おはなしのほん)ちいさいいすのはなし (おはなしのほん)
(2006/11)
竹下 文子

商品詳細を見る


小さいいすは男の子と仲良しでした。
おやつを食べるときも一緒、
絵本を見るときも一緒。
楽しいときは一緒に笑い、
叱られたときは慰めてあげて。
やがて男の子は大きくなり、
いすは物置につれていかれ…。


子供の頃、大好きだったあのおもちゃ
どうしただろう…。
この絵本を読むと
あの頃の相棒にまた、会いたくなります。

このイラストのすごいところは、
いすに顔が描かれていないにもかかわらず
構図によって、色々な表情が見えてくる所です。

広い荒野にぽつんといる椅子。
前のめりで、やや前方でトリミングされた不安定な構図。
いすの、さみしさや不安な気持ち等の表情が
うまく描かれています。

最後のページの、
足元に子供のおもちゃが置かれているイラストが
とっても印象的。
いす君の満面の笑みが伝わってきてホッとします。

【ちいさいいすのはなし】
文/竹下文子
絵/ 鈴木まもる
ハッピーオウル社
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。