ルクの絵本っち☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

035☆ねんどぼうや


ねんどぼうやねんどぼうや
(2003/08/26)
ミラ・ギンズバーグ

商品詳細を見る


おなかがへって、
目にはいるものをすべてを
食べてしまったねんどぼうや。
その前にたちはだかったのは!?
スリル満点のロシアの昔話。


今まで出会ったことが無い
迫力ある構図が魅力の絵本です。

びっくりしたのは、その構図。
かつて無いトリミング!

このトリミング、少し上すぎないか
っていうくらいの上半身の入れ方。
手前の人、足首しか入ってないんですけど
ってほどの激しい奥行きの表現。
ビデオカメラ片手に、
物語を追っている感じです!

その構図は、上から下から
目まぐるしく変化しまくりです。
そんな理由でスピード感を感じるのでしょうか?
あっという間に読み終えてしまいました。

初めての経験です。

それに、なんだか
ページをめくるうちに
動画に見えてくるから不思議です。

この絵本を読む時は
あまりのスピード感に酔ってしまわないように
注意してお楽しみください。

ただ、どちらかというと、アニメに近いかも…。

【ねんどぼうや】
文/ミラ・ギンズバーグ
絵/ジョス・A・スミス
訳/覚 和歌子
徳間書店
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは~真雪さん☆

こんばんは~☆

>女の子の赤がとても好きな理由も良く分かりますし、
>お母さんの「違う色の方がいいよ」という気持ちも理解できて
お母さん目線で見れてしまうところ…リアルですよね(笑)

>絵本の大きさとタイトル順で分けられている
図書館ごとに違うっておもしろいですね。
分類の仕方って永遠の課題なのでしょうね☆
こちらでは、作家さんとは別に
昔話というコーナーもあります。
日本の昔話や、グリム童話が集められています。
しかし、これが曲者で、順序がバラバラ。
毎回探すのをあきらめてしまいます。
きっと、お宝絵本が眠っているにちがいない☆

>折角ですので、今週のおはなし会で読んでみたいと思います。
ありがとうございます!とっても楽しみ~☆
でも、低学年では怖がられてしまいそうですね。
家で読むときは、ねんどぼうやが来るぞ~って
子どもを追いかけまわしてやろう(笑)

>リンクを貼らせていただきたいのですが
まぁ!!ありがとうございます。
是非ぜひ、こちらこそよろしくお願いします☆
こちら、すでにリンク完了していま~す☆
真雪さんの自分ブログへお戻りの際はポチッとどうぞ~(笑)

ルクの絵本っち☆ | URL | 2010/06/13 (Sun) 23:41 [編集]


こんにちは♪

こんにちは!
「あかがいちばん」借りて参りました。
すてきなお話でした♪

くるくる変わる女の子の表情が可愛いくて(描写が細かい!)、
本当に「赤」が印象的で
私も「赤が一番!」という気持ちになりました。

女の子の赤がとても好きな理由も良く分かりますし、
お母さんの「違う色の方がいいよ」という気持ちも理解できて、
とても面白かったです。

そういえば、今回はちゃんと「あ」の棚にありましたのですぐ見つかりました。
どなたかが直して下さったのでしょう。

ルク様のところの図書館は作家さん順ですか。
こちらでは絵本の大きさとタイトル順で分けられているので、
検索で確認してから探すようにしています。
(小さい絵本は赤のコーナー、大きい絵本は緑のコーナーです)
目的の絵本を探すのには、慣れるまでちょっと分かりにくい仕組みだと思います。
作家さん順の方が良いような気がします。
ただ、作家さん順は子供が返す時に難しいかもしれませんね。

>ええ~!ねんどぼうやって、
>おはなし会で読めるような絵本なんですね!

わ~い! ルク様に驚いて貰えました♪(喜)
「ねんどぼうや」は途中の展開がインパクトあり過ぎで、
結末がどうなったのかちょっと忘れていましたのでこちらも借りて参りました。

絵は単に『迫力があるな~』と思っていましたが、
ルク様の記事で色々勉強になりました。
改めてイラストも見返しております。

折角ですので、今週のおはなし会で読んでみたいと思います。
他のメンバーの本との兼ね合いもありますので必ず読める訳ではありませんが…

「空中用水路」は秘密(?)の不思議風景でしたか!
>いや…みんな興味がないのかも…。
もったいない!
何枚も撮影をされたルク様のお気持ち、すごく分かります!
私もきっとパチパチと撮りますよ♪

私は普段車で移動ばかりしているので、
きっとすてきな景色をたくさん見逃しているのだろうな~と思います。
やはり歩いてゆっくり風景を眺めなければいけませんね。

それから、拙ブログへのリンクありがとうございました。
もし差し支えないようでしたら、
こちらからも「ルクの絵本っち☆」様へリンクを貼らせていただきたいのですが、
よろしいでしょうか?
これからもどうぞよろしくお願い致します。

真雪 | URL | 2010/06/13 (Sun) 22:51 [編集]


真雪さん、どうもこんばんは!

ええ~!ねんどぼうやって、
おはなし会で読めるような絵本なんですね!
ますます、興味深いです。おはなし会って。

>何て魅力的なセリフなのでしょう
ですよね~☆
僕もこのセリフは大好きです。
女の子がちょっと背伸びをしたこのセリフ、
とってもキュートですよね!

>何しろ「あ」の棚に「え」や「お」の絵本が
>入っているのですから…
真雪さんの所の図書館では、
絵本のタイトル順で管理されているのですね。
うちの図書館では、作家さん順です☆
定期的に係りの方が整理されていますが
でも結局は、バラバラで見つからない場合があります。
僕は見つからずに困った時は、いじわるですが
あえてネットから予約して探してもらいます(笑)
(ごめんなさい係りの人)

いいでしょ~空中用水路!
この用水路は、歩いて出社したから発見できたもので、
こちらでもあまり知られていません。
いや…みんな興味がないのかも…。
これを見つけた時、ものすごくテンションが上がってしまって
何枚も写真をとりました!
先日の大雨の時は、
水位があがりさらにステキな感じになっていました。

真雪さん、いつもコメントありがとうございますね!
また、そちらにもお邪魔しま~す☆

ルクの絵本っち☆ | URL | 2010/06/06 (Sun) 22:46 [編集]


こんにちは

こんにちは♪

「ねんどぼうや」
おはなし会で読んでいただいた事がありますが、面白い絵本ですよね!
大胆な絵とストーリーで、思わず「ええー!」と呟いていました。
一筋縄ではいかない絵本、私も大好きです。
そして、イラストへの考察には「なるほど!」と思いました。
ルク様の記事を拝見して、また読みたくなりました♪

「あかがいちばん」
すてきなタイトルとイラストですね♪
『おかあさんったら、あかのことなんにもわかってないんだよ』って、
何て魅力的なセリフなのでしょう!
是非読みたいと思って図書館で探したのですが、
蔵書リストにはあるのに「あ」の棚に見あたりません。
どこかに紛れているようですので、今度時間がある時にじっくり探したいと思います。
(何しろ「あ」の棚に「え」や「お」の絵本が入っているのですから…)

ところで、「空中用水路」の写真、興味深く拝見しました!
川の上に用水路の橋が掛かって水が流れているのですね?
多分地元の方にとっては当たり前の景色なのだと思いますが、
実はちょっとした不思議空間ですよね…

お礼が遅くなりましたが、
ADSLと光についてのレス、ありがとうございました。
我が家はずっとADSLでこれで良いのか悩んでいましたが、
>実際つないでみて、さほど遅いとは感じませんよ。
との事ですので、まだしばらくはADSLで続けようと思いました。
とても参考になりました。

それでは、これからもすてきな絵本のご紹介を楽しみにしております♪

真雪 | URL | 2010/06/06 (Sun) 10:40 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。