ルクの絵本っち☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

024☆どろにんげん

どろにんげん (こどものともセレクション)どろにんげん (こどものともセレクション)
(2006/01/25)
長 新太

商品詳細を見る


ある日、「どろにんげん」というおばけが、
大きな大きなおいもを掘り出しました。
「おいもが食べたい」と言って
タコが海からあがってきたので、
どろにんげんとタコは、
おいもを運んでどんどん歩いて行くと…。

-------------------

天才!…この本を読んでこう思いました。
(失礼な言い方ごめんなさい長新太さん)

長新太さんの絵本は読んでみたいと思いながら
いつも手を出すのをためらっていました。
なぜなら、あまのじゃくだから…。
人気のある絵本を読むのは負けた気がして…。

でも、kacangさん(くるみの木)の絵本紹介をみて、
借りる勇気が湧いてきたのでした。

そして、一冊借りてみて…見事にハマリました。
長新太さん最高~!

何よりもこのタイトル…「どろにんげん」。
なんじゃそりゃ!
でも、子供の頃そんなフレーズを
連呼していた記憶が…。

ページを開くと突然「たこ」が!
何故!?

そしておもむろに、おいもを掘り出すどろにんげん。
も~どうにでもなれの、わけワカメです。

全体に効いたピンク色もいかしています。

この絵本を読んでいると、
子供の頃の無邪気で純真で
そこらじゅうの物に勝手に名前をつけて
何が起きてもおもしろかったあの時期を思い出しました。

みなさん、ご存知だとは思いますが
是非この絵本をご覧ください。
そしてkacangさんありがとう!


【どろにんげん】
文・絵/長 新太
福音館書店
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Re: No title

どんぐりぼうやさんこんばんは!

ブログを見て頂いただけでなく
コメントまでいただいて…ありがとうございます!
絵本のことで少しでもお役にたてて良かった☆

ギリオニその後どうですか?(笑)

わが子と一緒にいつまで絵本を読めるのやら…
なんて考えると、せつないですよね。
この今の時間を大切にせねば!と思います。

また、そちらにもお邪魔しますね!

ルクの絵本っち☆より | URL | 2009/12/19 (Sat) 23:46 [編集]


No title

ルクさん、こんにちは!
いつぞやは、うちのブログにコメントをありがとうございました。
それ以来、ちょこちょこお邪魔していたのですが、こちらにコメントするのは
はじめてになります。

子供が小さい時、長新太さんの絵本にはまった時期がありあまして、
図書館にある長さんの作品は読み尽くしたかと思っていたのですが、
「どろにんげん」は読んでなかったです!

子供が絵本より学習まんがを読むことの方が増えてしまい、
なかなか新しい絵本に出会う機会が減っていた中、こちらで
新しい絵本に出会えて良かったです!
早速、図書館で探してみることにします。情報、ありがとうございました^^

どんぐりぼうや | URL | 2009/12/16 (Wed) 09:57 [編集]


こんばんわkacangさん!

こんばんわkacangさん!
そんなそんな、うれしいお言葉。
元気が出てよかったです☆
こちらこそ、いつも元気をもらってますよ。
ありがとう♪

今年もあと少しラストスパートがんばりましょう!

ルクの絵本っち☆より | URL | 2009/12/09 (Wed) 00:50 [編集]


ルクさん、ありがとう♪

読んでいただいたのですね~。
そして気に入っていただき…、すごくうれしいです。
その人なりの『想い』を思い出したり、ふくらませたり出来るような本が大好きなのですが、この「どろにんげん」は、そんな1冊だと思っています。

気分的に忙しい日々が続いていたのですが、今日はいい天気!よっしゃ~っ!!という気分です。
ルクさん、元気をくれて、ありがとうございま~す♪

kacang | URL | 2009/12/08 (Tue) 09:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。