ルクの絵本っち☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

062☆うどんを打つ

うどんを打つ: プロが教えるうどんの基礎と定番・創作60品うどんを打つ: プロが教えるうどんの基礎と定番・創作60品
(2012/03/15)
柴田書店

商品詳細を見る


性別や世代を越えて愛され続けている「うどん」は、
日本の“大衆食”と呼ぶにふさわしい。
本書では、古今東西の人気店の麺打ちとだし・つゆづくりを公開。
また、トッピングの仕込み方や、
さまざまなうどんの食べ方をレシピとともに紹介する。


先日、何気な~く、
「芸能人節約バトル1か月1万円生活」を見ていると、
ジャニーズらしき若者がラーメンの麺を手打ちしておりました。
(Kis-My-Ft2の玉森裕太さんという方らしいです)

彼の動きは、ものすご~くぎこちなくて
いったい何故に麺を手打ちしようと思ったのか・・・。
ありえん程の素人というか
そもそも料理をしたことが無いみたい。
もう、とても見ていられません(>A<)

いてもたってもいられない気分になりながら
チャンネルを変えることができず
彼がひたすらに毎日麺作りに励んでいる姿を観ていました。

そもそもタネがまったくいけてなかったのですが
どうやら、節約生活ということで残高を気にして、
材料の強力粉を購入できていないのが原因のようでした。

状況が一変したのは、残り数日になってから。
彼は、節約生活の途中にかかわらず、
あえて麺作りのために強力粉を購入しました。
その数百円で負けてしまうかもしれないのに。

しかし、その決断は大成功!
強力粉を混ぜて作ったタネは、いままでとは別物。
生き物のようにびゅーんと伸びて、
彼のイメージ通りの姿に!
1ヶ月、毎日麺作りにあけくれてきた彼の腕は
すでに職人レベルになっていました(笑)
タネを伸ばす姿はもうアイドルではありません。
だって麺棒とか使わずに麺を伸ばしちゃうんだもん!!!

そして、1ヶ月の成果である
細く長く美しい麺が出来上がりました。
それは今まで食べたものの
何よりも旨いラーメンだったことでしょう。

そして、彼は節約生活でも勝利しました。


感動です(T△T)/


翌日、図書館でうどん作りの本を探す僕がいました(笑)


【うどんを打つ プロが教えるうどんの基礎と定番・創作60品】
単行本(ソフトカバー): 92ページ
柴田書店 (編集)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちわ真雪さん(≧v≦)/

お返事が遅くなってごめんなさい!

今、真雪さんのコメントで初めて気づきました・・・。
なぜ、ラーメンでは無くうどんを作ろうとしていたのか( *´艸`)クスクス

芸能人の方が作られてた麺が最初以上に太かったので
記憶がラーメンからうどんにすり替わってしまっていたのでしょうか。


>有名なお話や絵本がありますが、
>うどんではあまりないような気がします…
ほんとですね!
そういえば、白飯の絵本もないような・・・。
うどんや白米のように主食に近い物って、
絵本にしにくいんでしょうか?

現在、うどん作りは、つゆの作り方で瞑想しています。
いやー、料理って本当に奥が深いですね〜ヽ(*>∇<)ノ
超楽しいですけど!
日々、食事の支度をされている主婦の方々に本当に頭があがりません。

真雪さんいつもコメントありがとうございますヾ(>v<;)

ルクの絵本っち☆ | URL | 2012/07/11 (Wed) 19:57 [編集]


私もうどん大好きです♪

こんにちは。
ご覧になったのはラーメンを作る番組でしたのに、
ルクさんが探されたのは「うどん」の本なのですね!

私はこちらの番組は知りませんでしたが、
ルクさんの記事で、
まるで自分も見ているように感動しました(´▽`*)
ラーメンの麺の細さまで手で伸ばせるのはすばらしいですね。

いつも思うのですが、芸能人の方って、
本当に根性がありますよね。
「○○○を一ヶ月で極める!」なんて、
普通の人には絶対に無理な企画でも、
それなりにマスターしてしまいますから、
すごいなあ~と思います。
後は有り得ない素材(激辛・むしetc)を食べてしまう企画とか…

そう言えば、
おそばには「そばせい」や「ときそば」など、
有名なお話や絵本がありますが、
うどんではあまりないような気がします…

検索したところ、うどん絵本が二冊程ヒットしたのですが、
残念ながら近くの図書館にはありませんでした。
読んでみたかったです…

それでは、うどん作りに挑戦されましたら、
是非記事になさって下さいませね。
楽しみにしております♪

真雪 | URL | 2012/07/01 (Sun) 12:10 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。