ルクの絵本っち☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

写ルンです!

こんにちわんこ(・v・)v
久しぶりの更新です。

唐突ですが、
僕は携帯以外のカメラは持っていません。
だから、有事には「写ルンです」を携帯します。


先日の結婚式、
意気揚々と「写ルンです」を片手に結婚式へ向かいました。
チャペルの式に出席し、さっそく訪れたシャッターチャンス!
そっと彼を取り出しました。

し~んと静まり返った厳かな空間。
その時です!

ギ~コギ~コ!!

な、な、なんですと!
なんちゅう音だすんや、「写ルンです」くん!
みんながこっち見とるやないかい!!

みんなの目、それは哀れみのそれであり
さげすみのそれでもありました。。。


・・・そうなのです。
「写ルンです」のあのゼンマイみたいな部分でフィルムを巻く音。
いつもは気になりませんが(いや、むしろ軽快な音に感じる)
静かで厳かな場所ではものすごい存在感のある泣き声となるのです。
その場所に不釣合いな・・・。

しかも連続でシャッターをきらなければならない時、
彼は、ものすご~く泣きます。

ビデオを撮っている方ごめんなさい。
音声はほとんどギコギコしか録音できていないはずです。

僕はたくわんを奥歯ですりつぶして食べる
修行僧のように、そっとゼンマイを回しました。

ギ~ギコ~、ギ・・・

彼は長くゆっくりと泣きます。
む、むしろ早く巻いた方が被害がすくないかも。

何か得たいのしれない重圧感と戦いながら
僕はゼンマイを巻く回数を最小限におさえるため
チャンスを吟味し、シャッターをアレしました。


その時、奇跡が!


どこからか神様の声がしたかに思えました。

ギ~コギ~コ!!

新婦側に座っているギャルが、まさかの「写ルンです」を!
これは天の助け、ノアの箱舟です。
初めて会ったのにものすごい親近感を感じました。
あのお方とは、きっと前世では夫婦だったに違いありません。

そして、彼女の「写ルンです」はこう言っていました。
「ギコギコギ~コ(さあ、ともに回そうぞ、そのゼンマイを!)」

僕と僕の相棒は心の中で叫びました。
「ギ~コギコギコギコ(さあ、共に歌おう、そして奏でようウエディングソングを!)」


・・・後日、現像してみると
全ての写真がブレていました 

スポンサーサイト

PageTop

日本ワッショイ!

東日本大震災の傷跡は
未だ深々とその爪あとを残したままで
癒える気配すら見えません。

テレビ番組こそ、ほぼ普段どおりに戻りましたが
日本中に暗雲がたちこめているように感じます。

イベントの中止、水不足、保存食不足、仕事の激減・・・。
関西にもその余波が襲ってきています。


そんな中で、僕たちに出来ることはなんでしょうか?
この数日間それを考えました。


自粛ムードで、ふさぎこんでいても状況は何も変わりません。
募金ももちろんですが、働ける者が働き経済を回し、
明るい話題を多く振りまいていくことが、
震災の傷跡を癒す一番の特効薬ではないかと思います。

こんな時ですが、こんな時だからこそ
ブログを再開することにします。
ひとつでも多く楽しい話題を発信し
ひとつでも多くの笑顔を作りたいと思います。

さあ、みんなで叫びましょう!
日本ワッショイ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。